南砺市では、令和4年度に活動する地域おこし協力隊員(福光プロジェクト担当)を募集します。

富山県の南西部にある南砺市は、東に接する県庁所在地・富山市へは車で 1 時間、西の石川県金沢市へは 30 分、南は 1,000~1,800m級の山岳を隔てて岐阜県と接する位置にあります。

今回活動の場となる福光エリアは、南砺市役所も置かれている市の中心部になります。
古くは世界的版画家の棟方志功が約6年半暮らした地であり、志功ゆかりのスポットや作品が多く残され、足跡をたどりながら素朴でレトロな雰囲気の町歩きが楽しめます。志功を訪ね柳宗悦もこの地に足を運んだことから「民藝」ともゆかりのある場所です。
活動の中心となる吉江地区は、公共交通の拠点である福光駅を有し、かつては駅前商店街が大いに賑わいを見せていた地域です。農家・非農家が混在しており、保育園、小学校、中学校も地域内にあることから、近年はアパートの建設も進み転入者も多く見られます。

現在、地域住民が引き続き地域に誇りを持ち、福光駅周辺と駅前商店街一帯の賑わいを感じられる取り組みの実現を目指しています。
この目標に向かって、新たな視点で地域を見つめ、地域の人々と力を合せて地域づくり活動、福光地域の魅力の発信に取り組んでいただける意欲溢れる地域おこし協力隊を募集します。

[応募方法]
応募関係書類と履歴書を南砺市南砺で暮らしません課へ郵送又は持参してください。

[募集形態]
随時募集(応募があった方から順に審査を行い、配属が決定し次第、募集締め切りとなります)

[選考]
一次書類選考、および二次面接による審査を行います。なお、地域の支援、経験の有無に関わらず熱意のある方、関心が高い方を優先し、選考を行います。(※応募の秘密は守られます。)

1、一次審査(書類選考)
・南砺市「地域おこし協力隊」隊員応募用紙
・履歴書(JIS 規格形式A4 サイズ)

※履歴書については市販のものをご利用ください。
※一次審査の結果は、二次審査のご案内と併せて後日郵送で通知します。

2、二次審査(面接による審査)
・南砺市内を会場に面接による審査を行います。
・面接予定日は、書類選考通過時に併せてご連絡いたします。

※面接会場への移動にかかる経費は応募者負担となります。
※二次審査の結果は、後日郵送で通知します。

募集要項・応募用紙はこちらから

募集要項PDF
応募用紙Word

[お申込み・お問い合わせ先]
南砺で暮らしません課 金子・岩木
〒932-0231 富山県南砺市山見1739-2
TEL 0763-23-2037
FAX 0763-82-0170
E メール kurashimasenka〇city.nanto.lg.jp(〇を@に変えて送信してください。)

詳細は、南砺市移住ガイド「なななんと」をご確認ください。
南砺市地域おこし協力隊Facebookページ