豊かな自然の恵みのなかで、古くから多くの文化人・芸術家が暮らし、様々な創造活動が営まれてきた富山県。
特に、県内でも過疎が深刻な南砺市利賀村を、演劇の聖地「世界のTOGA」とした劇団SCOTと利賀の挑戦の歩みは、国内外から多くの注目を集めてきました。
地方創生にとって、芸術・文化はどのような役割を果たすのかー
その力を改めて見つめる場として、TOGAスクールを開催します。好評を博した第1回に続き、第2回はいよいよ利賀での開催!
利賀芸術公園ならではのスペシャルなプログラムを通して、さらに学びを深めます。

【講義】
[開催日] 平成29年11月5日(日)

[時間] 14:15~17:00(受付13:45~)

[会場] 富山県利賀芸術公園

[参加費] 無料

[定員] 150名

[内容」
14:15 開 講・主催者挨拶
14:20~15:20
講義「地方創生と文化」青柳正規氏(前文化庁長官、東京大学名誉教授)
15:30~17:00
対談「地方創生への道」鈴木忠志氏(劇団SCOT主宰) 吉田忠裕氏(YKK(株)代表取締役CEO)

【オプション】(TOGAスクールならではの特別プログラムです)
A:《利賀の暮らし》編
[日時] 11/4(土) 13:30~21:00(受付13:00~)

[会場] スターフォレスト利賀(南砺市利賀村坂上18)他

[参加費] 3,000円(税込、体験費・交流会費込み)

[定員] 20名

[内容]
・利賀の歴史トーク
・そば打ち 山菜料理体験
・地元の方や語り部も交えた交流会
・スペシャル・アーカイブ上映会(鈴木忠志氏、SCOTの貴重な映像を上映)

B:《演劇の聖地》編
[日時] 11/5(日) 9:30~12:00(※受付(a)9:00~、(b)10:30~)

[会場] 富山県利賀芸術公園

[参加費] 無料

[定員] 120名

[内容]
・9:30~(a)劇場見学(解説付き)
・11:00~(b)スズキ・トレーニング・メソッドの見学
※(b)からの参加も可能。

C:ランチプログラム
[日時] 11/5(日) 12:10~14:00(受付11:40~)

[会場] 富山県利賀芸術公園 利賀創造交流館

[参加費] 10,000(税込)

[定員] 50名

[内容]
・谷口 英司 氏(キュイジーヌ・レジョナル レヴォ オーナーシェフ)による「利賀ならでは」の特別メニューランチ
・シェフによるミニ・トーク

[申込方法]
お申込フォームまたは、FAX・はがきのいずれかにてお申込みください。
※申込者多数の場合は、第1回TOGAスクール参加者を優先します。さらに定員を超える場合は、抽選となります。

[申込締切]
講義 10/26(木)必着 オプション 10/12(木)必着

[申し込み先]
富山県利賀芸術公園
〒939-2513南砺市利賀村上百瀬48 富山県利賀芸術公園TOGAスクール係
TEL:0763-68-2028 FAX:0763-68-2926

[お問合せ先]
富山県生活環境文化部文化振興課
TEL:076-444-3455

詳細は、TOGAスクールWEBサイトをご確認ください。