日本橋とやま館で、富山のすてきな暮らしに出会ったら、次は富山に行って、人や食、暮らしや文化に触れてみませんか。
上質な富山を訪ねる旅。
ナビゲーターは富山の伝統産業を担う文化人の方々。
「上質な富山を訪ねる旅」だから入れる所、体験にお連れします。
シリーズのトップは、富山の織姫こと、松井機業6代目見習い松井紀子さんが城端の絓絹(しけきぬ)をテーマに絹織物業が息づく南砺市の城端をご案内します。
さぁ、とやまの特別な旅に出ませんか?
[期間]2017年10月28日(土)~29日(日)
[旅行代金]おひとり様 ¥21,000(税込)
【含まれるもの】日程表記載の食事代、見学施設の入場料、車代、添乗員費、ガイド代、旅亭「みや川」宿泊代(※部屋は男女別の相部屋利用)
[ツアー出発日]平成29年10月28日(土) 1泊2日
[集合・解散]
10月28日(土)12:00PM JR城端駅 集合
10月29日(日)9:00AM 城端別院善徳寺前 解散
[募集人員]定員16名(最少催行人員10名)
[申込締切日]平成29年10月13日(金)
※ツアーには添乗員が同行いたします。
※ご自宅から集合・解散場所まではお客様ご自身でご移動ください。
※宿泊施設では、基本的に男女別の相部屋利用となります。
[日程]
10月28日(土)
・松井家・松井機業を訪問
・松井紀子さんとまちへ繰り出し城端を散策
・宿泊施設「旅亭みや川」にて夕食
10月29日(日)
・城端別院善徳寺でおあさじ体験
[お問合わせ]
(一社)南砺市観光協会 TEL:0763-62-1201

詳細・お申込については日本橋とやま館ホームページおよびツアーチラシ(チラシ1チラシ2)をご覧ください。