工芸都市・高岡市で「きて みて さわって、肌で感じる」伝統の技と現場を訪ねるツアーが催行されます。
普段は見ることのできない、伝統産業に携わる工房をこの日だけ特別に一般公開し、職人自らが案内役を務めます。
各工房では金属の溶ける熱気や土の焼ける匂い、素材を巧みに操る職人の技を間近で感じ、彼らの生の声を聞くことできます。
夜にはよりディープに高岡を体験できる交流会も。[日時] 平成29年9月23日(土)9:30~17:30

[参加費]
コースA・コースB 9,000円(昼食込)
コースC 12,000円(昼食・体験材料費含む)

[コース]
コースA「スタンダード高岡コース~鋳物から漆器まで~」
見学先…嶋モデリング(原型)/小島製作所(鋳造)/モメンタムファクトリー・Orii(着色)/漆器くにもと(販売)/武蔵川工房(漆)

コースB「マニアック高岡コース~高岡をもっと知りたくなったあなたに~」
見学先…迅福堂(研磨)/atelier山道(金工作家)/色政(着色)/アルベキ社(漆)/大寺幸八郎商店(販売)

コースC「1日職人コース~能作の工場見学と真鍮の鋳物体験!~」

[定員]
コースA:15人
コースB:4人×3組
コースC:20人

[交流会] 18:00~20:00(参加費別途 3,000円)

[募集締切] 平成29年8月31日(木) ※応募多数の場合は抽選

[お申込み方法]
お申し込みフォームをご利用ください。

[お問合わせ先]
高岡トラベルサービス
TEL:0766-25-5455

詳細は特設サイトをご確認ください。