富山県で活躍する移住者の方から、暮らし・仕事・なりわいづくり・地域性など、今まで知らなかった富山県についてのお話を聞き、富山の食を味わいながら、ゲストや参加者みんなで交流するイベントです!
富山県の人・町のおもしろさや、富山ならではの働き方・暮らし方について発見しましょう!そしておいしい富山の食を味わい、富山の魅力を発見しましょう!
富山にゆかりがある人も、行ったことがない人も、こういうイベントは初めての方も、どなたでも楽しんで頂けますので、この機会に富山好きになってみてはいかがでしょうか〜?
どんな雰囲気なのか気になる方は12/6@京都で開催されたイベントレポートをご覧ください。

[日時]
平成31年1月27日(日)17時00分〜19時00分
(受付開始)16時40分頃を予定
※遅れての参加、途中退場も可能ですので事前にご連絡下さい。

[会場]
spinns vintage&café
(大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-30 ブルータスビル2F)
※最寄り:心斎橋、なんば駅

[対象者]
興味があればどなたでも参加可能です。
※初めてでも、お一人でも、友人と一緒でもみなさん楽しんで参加頂ける内容です。

《こんな方は特にオススメ》
・地方に興味があったり、何かやりたいことがある方
・実は富山にゆかりがあるよという方
・富山とか地方に行ってみたいなという方

[定員] 20名程度(申込先着順)

[開催内容]
・富山県ってどんなところ
・ゲスト話題提供(富山市移住者)
・富山の食について
・富山の食を味わいながらの交流

[提供メニュー予定]
昆布締め・黒づくり揚げカナッペ・黒とろろおむすび
塩昆布入りかき揚げ・すり身汁、富山産の飲みものなど

[参加費] 1,500円程度を予定(富山のおいしい軽食・飲み物付き)

[話題提供者(富山県移住者)]
◎田辺 和寛さん(富山市)
(株式会社EverT CEO / DJ / Producer)
上京し、DJ活動を続けていたが、本来の自分の在り方を考えるようになり、2011年に生まれ故郷である富山へと拠点を戻す。
地元のイベント企画会社に勤務後、2014年に独立。富山市中心部で「街と文化と実験」をテーマにした自由空間と「映画が観れるカフェ」を組み合わせた「HOTORI×ほとり座」を経営中。富山県としてのポテンシャルと魅力を最大限に発揮するべく日々奮闘中。

◎原井 紗友里さん(富山市)
(観光コンサルティング会社「株式会社オズリンクス」代表取締役)
東京の大学を卒業後、中国・チンタオの日本人学校教師を経て、富山にUターン就職。「とやま観光未来創造塾」グローバルコース修了後、2016年に株式会社オズリンクスを設立し、「越中八尾ベースOYATSU」をオープン。
文化の薫る八尾の暮らしを体験できる観光拠点として、県内外からはもちろん、海外からも多くの方が訪れる。着物のアップサイクルブランドtadasも立ち上げ、八尾の光をつくり出している。

[食の提供]
吉田 千佳 さん(料理研究家)
「食べることを通して、人を元気にしたい」をコンセプトに料理教室など活動
原点は、転勤先の富山で暮らしていた10年前。息子のためにつくった「米ぬかふりかけ~糠ノ助~」の作り方教室を開いたこと。富山の有機野菜カフェや京都の野菜屋のまかない番などを経て、お米と野菜が真ん中のシンプルな食卓を提案し、食の大切さを全国のオトナたち、子どもたちに伝えるライフワーク。

[申込方法]
イベントページ申込フォームよりお申込ください。

[お問合せ先]
株式会社ツナグム(meetslocalプロジェクト)
担当:藤本・北川
E-mail: info○tunagum.com(○を@に変えて送信ください)

詳細は、meets富山イベントページをご確認ください。

Facebookイベントページでも情報更新中!