富山県の首都圏情報発信拠点日本橋とやま館で、越中瀬戸焼作家指導による「ぐい呑み」作り体験が開催されます。
越中瀬戸焼は、富山県立山町(たてやままち)に420年続く富山県指定第一号の伝統工芸品。かのスティーブ・ジョブズも愛用したと言われています。
作家指導のもと、オリジナルの「ぐい呑み」を作ってみませんか?

[日時] 平成29年3月17日(金)、18日(土) 各日13:30~、16:00~

[定員] 各回4名

[参加費] 無料

[問合せ]
株式会社たてやま(グリーンパーク吉峰)
TEL:076-483-4201または076-483-2828

詳細・お申込みは日本橋とやま館HPをご確認ください。