「まち」に暮らし、「まち」をつくる

ともに建築家の齋田 武亨さん・本瀬 あゆみさんご夫妻。齋田さんは富山市、本瀬さんは東京に拠点を置き、両拠点を行き来しています。

齋田 武亨さん/本瀬 あゆみさん/茨城県/青森県出身

知らない富山を探しにきました

高校卒業後、映像の専門学校に進学のため上京。 学生時代からアルバイトをしていた映像制作会社に就職。 会社を退職し、15年ぶりにUターン。

牧野 孝彬さん/富山市出身

「いいどこどり」の暮らしかた

林口さんは2011年6月頃から故郷の富山県で週末を過ごす暮らしを始め、東京に事務所を残し、Uターン。現在は、富山と東京を行き来し、活動されています。

林口 砂里さん/高岡市出身

二地域居住の「良いとこ取り」

氷見市指崎に家を借りて養蜂業を営み、自宅のある横浜に店舗を購入してハチミツ店を開業。二地域居住で行き来する松田さんをご紹介します。

松田 健司さん/北海道出身

人のつながりで仕事をしていく

「妻と付き合うまでは、富山がどこかもわからなかった」が、家業の花火師を継ぐために富山へ戻った奥さんと一緒にIターン。高橋さんに移住の経緯をお聞きしました。

大橋 俊希さん/神奈川県出身