0825砺波体験ツアー

砺波市は、のどかで美しい散居村、日本の原風景が広がる自然豊かなまち。都会の暮らしが恋しくなっても、すぐ近くに便利な市街地があります。あまり肩肘を張らずに、ホッとできる田舎暮らしが始められます。
便利な市街地、のどかで美しい散居村、空気が澄んで自然が深い里山など、砺波市は田舎暮らし初級、中級、上級者それぞれが満足できる暮らしがあります。
それらの暮らしをじっくりとご覧いただくことができます。

[日時]
平成28年9月30日(金)~10月2日(日)
※10月1日(土)、10月2日(日)の1泊2日の参加も可

[開催地]砺波市内

[集合場所]
電車の場合:富山駅北口
車の場合:となみ散居村ミュージアム(砺波市太郎丸80)

[定員] 10人(先着順)

[内容]
「散居村の暮らし」「里山の暮らし」「市街地の暮らし」案内
住まいの説明会、古民家訪問
仕事の状況説明会
伝承料理、農作物の収穫、コスモス観賞、餅つき
移住者体験談、地元の方と交流

[参加費]
2泊3日 大人 15,000円 中・高生 7,500円
1泊2日 大人 10,000円 中・高生 5,000円

[募集締切] 平成28年9月20日(火)必着

詳細および申し込み方法は、チラシをご確認ください。