立山町芦峅寺(たてやままち あしくらじ)を舞台にした癒しと伝統の行事「布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)」が今年9月24日(日)に3年ぶりに開催されます。
白装束を身にまとい、目隠しのまま雅楽と声明の調べに導かれ、朱塗りの布橋を渡る「女人衆」の参加者を募集します。美しく、神秘的なイベントに是非参加しませんか?

[開催日] 平成29年9月24日(日)10:00~12:30(予定)

[開催場所] 富山県立山町芦峅寺地内、立山博物館

[参加資格]
日本の伝統文化に関心を持ち、健康でお一人で橋渡りができる女性

[募集人数]
110名 ※応募多数の場合は抽選
(うち50名は、JR東日本「大人の休日倶楽部」、ANAセールス等のツアーにて募集)

[応募期間] 8月3日(木)消印有効

[参加費] 20,000円(税込)

※申込方法および詳細は立山町観光協会ウェブサイトをご確認ください。