富山県の西端に位置し、「寒ブリ」をはじめとする豊富な海の幸に恵まれた食都・氷見。
人口減少、空き家問題、地方消滅……様々な課題が叫ばれていますが、そんななか氷見では若い世代の活力によって少しずつポジテイブ変化が起こってきています。
今回はそんな変化の「兆し」にフォーカスしたゲストトークと氷見食材のランチをご用意!
おいしい食事を楽しみながら、現在進行系の氷見を知り、語り合ってみませんか?

移住をご検討の方や、氷見出身の方、ご縁はないけれど氷見が好き!という方、どなたでも大歓迎です。
氷見に纏わる特別なランチを食べながら、氷見について楽しく語りましょう!!

[日時] 平成30年7月7日(土) 12:30~14:30

[会場]
シェア型複合施設『the C』(東京都千代田区内神田1-15-10)地下1F「C-Lounge」

[定員] 30名

[開催内容]
◆「氷見のワクワクするプロジェクト」紹介
『移り住みたくなる宿 イミグレ』代表 松木佳太
『考えるパン koppe』代表 竹添あゆみ
◆食事を楽しみながらテーブルトーク
食事:『イミグレ』シェフ 相田太一
◆《現在進行系》の氷見を知る時間         など

[参加応募期間]
平成30年7月2日(月)23:59まで(定員に達し次第募集締切)

[会費] おひとり2,000円(ランチ、1ドリンク付)

[お申込方法]
イベントページの参加申込みフォームをご利用ください。

詳細は、氷見市IJU応援センター「みらいエンジン」のイベントページをご確認ください。