0130氷見暮らし体感ツアー

株式会社博報堂と慶應SFC(社会イノベーション・ラボ)が共同で開発した、ひとりひとりの人間が本来持っている「生活者感性」を掘り起こし磨く独自の研修プログラム「五感留学」の第1回が氷見市(ひみし)で開講されます。
縁も事前知識もない街の生活者になり、“もうひとつの暮らし”を営みながら「生活者感性」を掘り起こして磨く研修プログラム。
氷見生活では、
・黒屋根の街並みにある家屋に住み、五感を刺激する豊かな生活現場に身をおいて生活する
・地域社会が編み上げてきた生活文化や習慣、なりわいを体感する
・地域の生活素材に触れ、他者との対話の中から自分を表現する創作物を作る
に取り組みます。
インターネット・デバイスの使用は緊急時を除いて禁止です。

[開催日・場所]
<DAY1~DAY4> 平成29年3月4日(土)~7日(火)富山県氷見市
<DAY5> 平成29年3月26日(日)東京都文京区(酢飯屋)

[定員]
10名程度
※ 主に都市部で働く方を対象にしています。
※想定参加者:事業開発、商品開発、サービス開発、マーチャンダイザー、日々の仕事に追われて現状を打破したい人など

[参加費]
研修費40,000円※1+その他実費 ※2
※1 研修費は企画実施機関の株式会社博報堂にお支払いください。
※2 宿泊費、交通費など。宿泊費は3泊4日で 15,000円(税込)を予定しています。

[第一次締切] 平成29年2月5日(日)

[企画実施] 株式会社博報堂 (博報堂生活者アカデミー、博報堂イノベーションデザイン)

[監修] 慶應義塾大学SFC研究所 社会イノベーション・ラボ

[協力] 氷見市 氷見市みらいエンジン 氷見市地域おこし協力隊 酢飯屋(岡田大介)

詳細および申込方法は、博報堂生活者アカデミーのイベントページをご確認ください。